外国人の就職・留学を強力にサポートする総合支援サイト

専門学校とは

専門学校とは

  • ホーム
  • 留学希望の方
  • 外国人留学生のための専門学校進学相談会
  • 専門学校とは

専門学校(専修学校専門課程)とは?

高等学校卒業者以上を対象とした課程で、修学年限は1年から4年で学科によって異なりますが、2年間の課程が最も多いです。2年制・3年制コースを卒業した場合は「専門士」の称号が与えられ、4年制コースを卒業した場合は「高度専門士」の称号が与えられます。「高度専門士」の称号を得ると、大学院への入学資格も同時に与えられます。

専門学校の入学条件は12年間の学校教育を修了している者で、12年間に満たない場合は準備教育課程を修了している18歳以上の者が条件になります。専門学校の入学試験は書類選考のほか日本語試験、面接試験などが実施されます。また、専門学校入学の場合、上記以外に必要な日本語能力として下表の条件のいずれかに該当する必要があります。

  1. 法務省認定の日本語教育機関で6カ月以上日本語教育を受けた者
  2. 日本語能力試験のN1またはN2に合格した者
  3. 日本の小学校、中学校、高等学校において1年以上教育を受けた者

▲ページトップへ

日本の学校教育システムから見る専門学校の位置づけ

専門学校で学べる8つの分野

1. 工業分野

技術革新の担い手となるエンジニアを養成するのが工業分野の専門学校です。卒業生は「技術立国・日本」を支えています。この分野は資格制度が確立しており、資格取得も目標のひとつになっています。
▼学科の種類 電気・電子/無線・通信/情報処理/機械/建築/土木/測量/製図/自動車整備/放送技術/バイオテクノロジー/インテリア/その他

2. 農業分野

農業後継者・指導者の養成を目的とした専門学校と、園芸関係やバイオテクノロジーなどの技術者を養成することを目的とした専門学校があります。ガーデニングブームの影響からフローリスト・ガーデナー関連の学科も増えています。
▼学科の種類
農業/バイオテクノロジー/園芸/フラワービジネス/その他

3. 医療分野

医師をのぞく医療スタッフを養成しているのが医療分野の専門学校です。病院では臨床検査技師・診療放射線技師・理学療法士・作業療法士といったいろいろなスタッフが働いています。医療分野には国家資格を必要とする職業がほとんどで、卒業前に国家試験を受け、免許を取得してそれぞれの道に進みます。
▼学科の種類
看護/准看護/診療放射線/歯科技工/歯科衛生/臨床検査/臨床工学/リハビリテーション/鍼灸・あんまマッサージ指圧/柔道整復/その他

4. 衛生分野

健康な食生活を演出する調理師・製菓技術者・栄養士、トータルファッションの一翼を担う理容師・美容師を養成するのがこの分野の専門学校です。それぞれの職業に関して国家資格が設けられており、資格取得はこの分野の大きな目標となっています。
▼学科の種類
調理/製菓/栄養/フードコーディネーター/理容/美容/エステティック/メイクアップ/その他

5. 教育・社会福祉関係

幼児教育の指導者のほか、老人や障害者の介護にあたる専門家を養成するのがこの分野です。高齢社会の到来にともなって、社会福祉の専門家の養成が急がれています。社会体育や生涯学習の指導にあたる人材の重要性も高まっています。
▼学科の種類
保育/幼児教育/介護福祉/社会福祉/児童福祉/精神保健福祉/医療福祉/ほか

6. 商業実務分野

ビジネスのプロを養成しているのが商業実務分野の専門学校です。多くの学科があり、職場ですぐに役立つ実践的な教育を行っています。
▼学科の種類
経理・簿記・会計/ビジネス/秘書/ホテル・観光/情報処理/医療ビジネス・医療事務/スポーツビジネス/ブライダル/その他

7. 服飾・家政分野

ファッション産業の担い手を養成するのがこの分野の専門学校です。デザイナー・パタンナー・スタイリスト・ファッションジャーナリスト・縫製技術者・ファッションアドバイザーなど、専門学校は多数の人材を送り出しています。
▼学科の種類
ファッションデザイン/ファッションビジネス/スタイリスト/アパレル技術/服飾造形/メンズファッション/きもの/その他

8. 文化・教養分野

産業界のニーズに対応した実践的なカリキュラムを組み、即戦力となる人材を養成しています。どの学科も産業界と深いつながりがあり、多くの業界で専門学校卒業生が活躍しています。
▼学科の種類
語学/通訳/美術/デザイン/写真/美術/マスコミ/映画・演劇/まんが・アニメーション/声優/音楽/ダンス/写真/その他

▲ページトップへ